【楽しい】多肉植物ハオルチア 育成記録|透き通った葉が美しい

多肉植物ハオルチア

「ハオルチア」は透き通った葉が美しい人気のある多肉植物です。
我が家のハオルチアも購入後3年を経過しかなり大きく育ってくれました。
ただ、ハオルチアであると言うこと以外、具体的な名称がわからないので困ることも多々あります。

スポンサードサーチ

我が家のハオルチア

ハオルチア系の多肉植物は数鉢あります。
でも名前がわからないのがおおいです。(^_^;)

名無しハオルチア その1

ハオルチア

このハオルチアは近所のホームセンターで購入したのかな?
あまり記憶がないのですが100均ではほとんど見ない多肉植物なので多分そうだろうと…。
購入後3年ほど経って1度だけ植え替えをしていますが、元気に育ってくれてかなり大きく育ってくれました。
脇から子株がいくつも出ているのでそろそろ植え替えと株分けをした方がよいのでしょうか。
ちょうど花をつける季節のようで花芽が1本長く伸びています。

名無しハオルチア その2

ハオルチア

このハオルチアはどこで買ったのか記憶がありません。
上のハオルチアと同じ種類だと思っていたのですが、こうしてみると葉の形が違うようですので別物なのかなぁとも思っています。
このハオルチアも花をつけています。もうすぐ開花するみたいですが、薄い黄色の地味〜な花ですね。
こちらも脇から子株がいくつか顔をのぞかせているのでやはり植え替え&株分けしなければいけませんね。

ハオルチアの花

ハオルチアの花

先日ハオルチアの花が開花しました。
ご覧の通り、すご〜く薄い黄色というかほとんど白の地味〜な花です。
先のサボテン雪晃の赤い花とは対照的です。

名無しハオルチア その3

ハオルチア

毎年5月のゴールデンウィークに自宅近くの大きな公園で開かれる「緑化祭り」で購入したハオルチア。
購入したときはたしか500円程度のすごく小さなハオルチアだったのを覚えています。
このハオルチアも3〜4年経ちますがあまり大きくなってくれません。手入れが悪いのかなとも思うのですが、去年に左側に子株が出てきたので、一応は育っているのかなと一安心しています。
でも大きくはなりませんね。そういう種類なのかな??
4月1日に植え替えを行いました

ハオルチア シンビフォルミス

ハオルチア シンビフォルミス

このハオルチアはたしか100均で購入したものだと思いますが、何度も枯れそうになったものの不屈の闘志で復活を遂げたハオルチアでもあります。
今では笑い話なのですが、全体が茶色になってしなびたようになっていたのを「こういうものなんだろう」と何もしなかった愚か者でした。枯れかかってたのにね。
テレビの園芸番組だったかで似たようなハオルチアが出ていてそれがきれいな緑色をしていたものですから、やっと「本当は緑なんだ」ということに気づきあれこれ手入れをした結果、画像のように緑に復活してくれました。
多肉植物の生命力には脱帽します。

スポンサードサーチ

春はハオルチアの手入れの季節

ハオルチアは春と秋に成長する多肉植物です。
これから暖かくなる4〜5月頃が植え替えや株分けの季節で、忙しくなりそうです。
余談ですが、サボテンハーブのように多肉ガチャガチャなんてのがあったら即買ってしまうのですけどね、多分ないでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました