【多肉植物】「十二の巻」の植え替え|初夏の植え替えで大丈夫か?

100均購入「十二の巻」を久しぶりに植え替えました。
ほったらかしで2年、今年に入ってなぜか急に大きく育ち、今の鉢では窮屈になってしまいました。
窮屈と言っても見た目で勝手にそう思っているだけで、肝心の「十二の巻」はどう感じているのか聞いてみたいところです。「このままがいい!」とか抗議されたりして…。

スポンサードサーチ

現状の十二の巻

元々は近所の100均ショップで購入した「十二の巻」でしたが、購入後すぐに素焼きの鉢に植え替えてそのまま放置。冬の寒さ厳しい期間は屋内に待避させていましたが、育っている気配もなく気がついたら1年以上経っていました。

購入直後はこの半分くらいの葉数だったのですが、いつの間にか大きくなりよく見ると子株まで顔を見せるようになっていました。
なんだかとげとげしい外観の十二の巻ですが、これでもハオルチア属なんだそうです。

十二の巻の植え替え時期は3〜5月頃が適しているようなのですが、まぁ6月でも大丈夫だろうと強行突破します。

スポンサードサーチ

植え替え用の鉢・土

まず鉢ですが、いつものようにダイソーの植木鉢、もちろん100円です。
土はDCMブランド キレイなサボテン・多肉植物の土を使用しています。
鉢はとにかく、このDCMブランド キレイなサボテン・多肉植物の土は使いやすいです。粒もそろっているし多肉植物にピッタリといった感じ。

スポンサードサーチ

植え替えるよ

植え替えは特に難しいわけでもなくごく簡単な作業です。

  1. いつもの鉢を用意して
  2. 鉢底ネットを置いて
  3. 多肉用の土を大体半分くらい入れておく(要調整)
  4. 十二の巻を鉢から取り出し古い土をそれなりに落としておく。
    あまり無理にやると根を傷めかねませんのでほどほどにね。

    根は結構しっかりしていました。

  5. 新しい土を入れた鉢に十二の巻を置く。株が鉢の真ん中になるように調整して、周りから静かに土を追加して行きます。棒で鉢の周囲を軽くつついて土が均等に入り込むようにします。
    ※葉と葉の間に入り込んだ土の粒はキレイに取り除いてあげて下さい。
  6. 最後に大粒の軽石をおいて化粧します。
スポンサードサーチ

出来上がりの様子

これでまたしばらくは様子を見ながら放置できます。(^_^)
あんまり手をかけすぎるとかえっておかしくなることがままあるので、放置くらいがちょうどいいと思っています。頻繁に水をやる必要もないしね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました