【中華の闇】中国製ice Micro-ATX Mini-ITX 対応 キューブ型PCケースレビュー

中華製ice Micro-ATX Mini-ITX 対応PCケース キューブ型PCケース届きました。以外と早かったな。
自作パソコン用に購入したのですが、ちょっと見だとカッコイイのに結構突っ込みどころのあるケースでした。

 ice Micro-ATX Mini-ITX 対応PCケース キューブ型PCケース

ice Micro-ATX Mini-ITX 対応PCケース キューブ型PCケース

スポンサードサーチ

ice Micro-ATX Mini-ITX 対応PCケース キューブ型PCケース

写真は送られてきた時の梱包段ボール箱、小さいので虫でもイメージしているのでしょうか?
中国語なのでわかりません。

中の本体を出してみました。なにげにかっこよさげですがすごく小さいです。

キューブパソコンケース

箱から本体を出してみました。

上部の排気部分にはちゃんとフィルターというか飾りというか、穴の空いたシートが付いています。本体には裏についた磁石シートで固定できるようになっています。
こういったところは安いながらもちゃんとしていますね。

付属品は、各種ネジ類とケース下部の足が1個(予備か??)のみ。取扱説明書の類いは何も入っていませんでした。適当に作れという事なのでしょうか、中華の闇を感じます。(´д`)

付属品はネジ類のみ

付属品はネジ類のみ、入ってるだけマシか。

ということで、取説がないのですから初めてパソコンを自作する方にはこのケースは不向きですね。

スポンサードサーチ

小さい‼これではいるのか??

いや〜実物を見てあまりに小さいので、Mini-ITXマザボ専用なのかと疑いました。でもM-ATXも入るって書いてあるし、まっ大丈夫なんでしょう。

このように搭載するらしい

このようにマザーボードを搭載するらしい

大きさは実測で幅:約21cm・高さ:約28cm・奥行:約28cmでした。
ごく普通のミニタワーケースと比べても高さ・奥行共に10cmほど小さくなっていますね。

スポンサードサーチ

このケースの特徴

小さいながらもいろいろと詰め込めるように工夫がしてあるようです。

特徴として

  • 小さくてもMicro-ATX、Mini-ITXのマザーボードに対応
  • 便利なフロントアクセス機能(フロントUSBとかのことらしい)
  • フロントに14cmの鮮やかなLEDフアン搭載
  • 洗練された内部構造
  • 柔軟なストレージスペース(3.5HDD×1・2.5HDD/SSD×2搭載可能)
  • 標準ATX電源に対応
  • 240mmまでのグラボ搭載可能

などなど、機能満載の小型PCケースだとのことですがホントかな??

スポンサードサーチ

とにかく軽いPCケース

ケース重量は実測で驚異の2kgポッキリ。両サイドのアクリル板を含めての重量ですので、それを除くと1.5kgくらいになってしまいます。シルバーストーン製のミニタワーケースが重量5キロ以上あるので、いかに小さくてもその軽さは驚異的です。
ちょっと軽すぎるのでは??と実物を手に取ってみてわかりました、軽い理由が。

なんで軽いかというと、筐体を構成している鉄板が薄〜い、とにかく薄い。手で簡単に曲げられるほど薄い。

薄い鉄板

わかりにくいですが薄い鉄板、手で簡単に曲げられるほど薄〜い

でも持ち上げてみた感じでは全体の強度はそれほどヤワじゃなさそうで、このあたりが中華の闇なのでしょうかね。

スポンサードサーチ

HDD用アクセスランプの配線が切れそうだった。

このキューブ型PCケース、安いケースだけに作りの手荒なところがちらほら見うけられます。

写真のように、フロントパネルのHDDアクセスランプですが、配線の保護チューブが破れて電線がむき出しになっています。直角に折れ曲がってしまっているので断線するのも時間の問題でしょう。半田付けをやり直して保護チューブも付け替えておきました。

スポンサードサーチ

価格なりのケースでした

いろいろとありましたが、価格を考えると余り欲張ったこともいえません。
小さなケースはあまり選択肢がなく割高なことも多いので、マイクロATXマザーボードで小さなパソコンを手軽に組みたい時など貴重な選択肢になるかもしれません。ただ中華製なのでいつまで販売されているか定かでないところが難点かもしれません。
取扱説明書も一切ないので初心者向きではないことは確かですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました