「【楽天市場】アカウントは自動的にロックされます」詐欺メールに注意

スポンサーリンク

悪天市場を装った不審なメールが届きました。
不審なアクセスのためあなたのアカウントをロックしたからすぐにアカウント情報を確認して欲しいという内容のメールです。

ちなみに楽天で確認したところ異常はなく、アカウントも正常でした。
詐欺メールなので当然の結果です。

スポンサードサーチ

「アカウントは自動的にロックされます」という件名の不審なメール

楽天を装った詐欺メールは今までも幾種類か確認していましたが、今回は不審なログインアクティビティが検出されたのであなたのアカウントを停止したからそれがいやならすぐに確認しろという上から目線のデタラメメールのようです。

メールそのものはもっともらしい内容で簡素な作りのメールです。以下に体裁を示します。いつものことながら、この体裁は一例に過ぎません。内容や体裁が少しずつ違った亜種の存在も流通している可能性が高いので、繰り返しになりますが、単なる一例だとご理解ください。

楽天はあなたのアカウントのセキュリティを非常に真剣に受け止めています。 不審なログインアクティビティが検出されたため、保護のため、アカウントをロックしました。
アカウントの確認
楽天アカウントのすべてのメリットを引き続き享受できるよう、アカウント情報をすぐに確認して更新してください。企業情報 | 個人情報保護方針 | 社会的責任[CSR] | 採用情報

Copyright © Rakuten, Inc. All rights reserved.

不審なログインアクティビティというのが何を指すのかわかりませんが、いつもながら現実にありそうなもっともらしい理屈づけをしてきます。

スポンサードサーチ

リンクをクリックしてみます

メールの中程にあるリンク、赤いボタンの「アカウントの確認」を試しにクリックしてみました。

今回はクロームブラウザに「リンク先は危険なサイトだよ」とばかりに、赤い警告画面(セキュリティエラー)を表示してきました。

この警告を無視して先に進むと、以下のようなニセの楽天ルグイン画面にたどり着きます。

スマホ用のログイン画面のようで、良くできていますが、アドレスが「https://modarnantikau.com/acVP8Jt」となっていて楽天とは無関係なサイトだろうと推測されます。

住所検索では米国・ユタ州に到着するようですが、真偽は不明です。

スポンサードサーチ

「アカウントは自動的にロックされます」楽天からのメールはフィッシング詐欺メールです

詐欺メールのリンク先であるログイン画面ではフィッシングサイトが動作しています。
ご自身の個人情報を入力することのないよう、ご注意ください。

2020年も年末を迎えて、毎年恒例のようにフィッシング詐欺メールが増加する傾向があります。時の経過と共にフィッシング詐欺メール・サイト共に益々巧妙な内容になってきています。

このようなフィッシングサイトにて、ID、パスワード、クレジットカード情報、 口座番号、個人情報、カード暗証番号等の個人情報を絶対に入力しないようにご注意ください。
日頃からサービスへログインする際は、メール 内のリンクではなく、いつも利用しているスマートフォンの公式アプリやブラウザのブックマークなどからアクセスするよう心がけてください。

また、少しでも違和感を感じた時は一度立ち止まって確認することが被害を防ぐことにつながります。
お互いに欺されぬよう注意しましょう。

タイトルとURLをコピーしました