【注意】2020年間ビジターアンケートは詐欺サイト、4クリック詐欺です!

いつもの詐欺メールとは違う話題です。
ブラウジング中に突然現れる「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート
にはちょっとビックリしますね。紙吹雪が飛んでるし…。
この「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」ちょっと見るとAmazonの公式なアンケートのように見えますが、これはよくあるフィッシング詐欺で真っ赤な偽物、詐欺サイトです。

スポンサードサーチ

「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」

このビジターアンケート、ブラウジングしているといきなり表示されるのでかなりビックリしますよね。
アンケートに答えるだけでApple iPhone11が当たる!などとささやかれては、つい騙されてしまうこともあるでしょう。

「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」

「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」

この2020年間ビジターアンケートですが、紙吹雪まで飛んでいるし、本物っぽいし、さらにApple iPhone11が当たるんならクリックしてみようかな、ラッキー!! などと思ってはイケマセン。

フィッシング詐欺サイトで個人情報が抜き取られます。

スポンサードサーチ

画面のOKをクリックすると

「おおっ、オレは9月5,2020のラッキービジターだぜ!!」と喜び勇んでビジターアンケートの指示に従いOKをクリックすると次の画面に変わり…

「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」

「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」

このあと、アンケート(4問らしい)に答えていくことになって、最後にApple iPhone11をはじめとする賞品が当たるように見せかけた画面の表示に続いて 個人情報・クレジットカード情報の入力を促してきます

もちろん、詐欺サイトの表示ですので入力してはイケマセン。個人情報が抜き取られてしまいます

大体、10万円以上するiPhoneが100円で手にすることができる…あまりにおいしすぎる話ではないですか。

100円でiPhone11が買えるならこんなチャンスはめったにない!! とばかりにメールアドレスやクレカ情報を入力していくと、最後はエラーになってしまうようで、メールアドレスやクレカ情報が抜き取られiPhone11は手にできないと、何とも情けない状況に陥ってしまいます。

ここまできて「マズイ、騙されたか!」と気づいても後の祭り、フィッシングサイトの裏側で悪人が微笑んでいるに違いありません。

スポンサードサーチ

ビジターアンケートに答えてしまった場合の対処

ビジターアンケートに騙されてアンケートに答えたり情報を入力しちゃった…どうしよう!!
困惑するのも無理はありません。相手側に個人情報が流れたかもしれないと思うと正直焦りますよね。
でもご安心下さい。それぞれの段階でどのような被害が想定されるか考えてみましょう。

ビジターアンケートが表示された

ビジターアンケートが表示されただけでは具体的な被害はありません。

ビジターアンケートのアンケートに答えてしまった

ビジターアンケートのアンケートに答えてもまったく問題はない。そのままWebサイトを閉じてしまえばOK

本物のメールアドレスを入力してしまった

結果として迷惑メールや詐欺メールの件数が増えるかもしれません。
また、氏名・誕生日・電話番号などの個人情報まで入力してしまった場合は、可能なら該当のメールアドレスを破棄して新しいメールアドレスで登録し直すことをおすすめします。メールアドレスを破棄できない場合は、パスワードを推測されにくいもの変更すべきでしょう。もし、WebサイトやSNSで二段階認証(ワンタイムパスワードなど)が設定できるなら、それらを利用してセキュリティを高めておくとなおよいです。

クレジットカード番号を入力してしまった

これは非常に危険! 今すぐクレジットカード会社に電話連絡してクレジットカードを利用停止にしてもらい、新しいクレジットカードを発行してもらう必要があります。
また、クレジットカード会員サイトに登録してあるメールアドレスやログインパスワードなども変更しておかないと危険です。
クレジットカードを即停止せずに被害額が膨れ上がった場合はクレジットカード会社の補償が受けられない場合もあるので、面倒くさいなぁとお思うのも無理ありませんが被害を未然に防ぐためにもすぐに行動を起こすようにして下さい。

スポンサードサーチ

2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケートが表示される原因

この「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」が突然表示される原因なのですが、閲覧しようとしたサイトが改ざんされているからだそうです。

  • 閲覧しようとしたサイトが改善されていて「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」の詐欺ページにリダイレクトされている。
  • 改ざんされているウェブサイトに同じデバイスで再度アクセスしても「2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」が再度表示されることはない。
  • デバイスやIPアドレスの関係で{2020年間ビジターアンケート ブラウザー意見アンケート」のページが表示されたりされなかったりする。

もっとも改ざんされているのは閲覧しようとしたサイト側で、閲覧したあなたのデバイス(パソコンやスマホ)に改ざんウイルスなどが感染したわけではありませんのでその点はご安心下さい。

iPhone のサファリなど他のブラウザでも要注意

この2020年間ビジターアンケートは4クリック詐欺とも呼ばれている手口で、商品がSAMSUNGの「Galaxy」となっているケースもあるのだとか。さらに、ブラウザはChromeだけでなく、FiraFoxやSafari、Microsoft Edgeなどでも同じように表示されてしまうようなので更に注意が必要です。

2021年ビジターアンケートも存在する

よく考えてみればもっともだなと南進してしまいますが、冒頭の2020年を2021年に変えれば、2021年度版ビジターアンケートの出来上がりです。当然ですが2021年度版も出回っているようです。この調子ですと2022年度版も出てきそうですね。

スポンサードサーチ

フィッシング詐欺サイトにも要注意

詐欺メールだけでなく、2020年間ビジターアンケートのような詐欺サイトもあります。あの手この手であなたを騙そうとしてきますので、少しでも違和感を覚えた場合は安易にクリックしないという習慣を付けることも被害を防止する為には有効かもしれませんね。
わからない時・不安を覚えた時は

  • ググって該当情報を集める
  • 詳しい人に相談してみる

などなど十分に注意して下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました