三井住友カード【重要】ご利用中の三井住友カードアカウントへのログインが確認されました。は詐欺メール

スポンサーリンク

三井住友カード【重要】という件名の怪しげなメールが到着しました。
どうやらこれも詐欺メールのようです。

三井住友カード【重要】ご利用中の三井住友カードアカウントへのログインが確認されました。

送られてきたメールは以下のような文面でした。
テキストのみのごく簡素のなメールです。

「三井住友カード」を名乗る不審なメール

「三井住友カード」を名乗る不審なメール

●●●@●●●

ご利用中の三井住友カードアカウントへのログインが確認されました。

◆ログイン情報
・ログイン日時 :2020/9/10 0:45
・IPアドレス  :133.126.196.81

VpassIDおよびパスワードを他のサイトと併用している場合には、漏えいした情報より、悪意のある第三者によるネットショッピングでの悪用の可能性もございます。
VpassIDおよびパスワードは他のサイトでは使用せずに、定期的にご変更いただきますようお願いいたします。VpassID・パスワードのご変更はこちらをご覧ください。

→VpassID情報照会・変更

お客様のセキュリティは弊社にとって非常に重要なものでございます。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

※本メールはご登録いただいたメールアドレス宛に自動的に送信されています。
※本メールは送信専用です。ご返信いただきましてもお答えできませんのでご了承ください。

三井住友カード株式会社
東京本社 東京都港区海岸1-2-20 汐留ビルディング
大阪本社 大阪市中央区今橋4-5-15

スポンサードリンク

リンクをクリックするとどうなる

いつものようにリンク「→VpassID情報照会・変更」をクリックしてみます。
すると、ブラウザブロックにも引っかからず、三井住友のログイン画面に移動しました。
もちろん偽のログイン画面です。

偽の三井住友ログイン画面

偽の三井住友ログイン画面

リンク先のアドレスは以下のように長〜いアドレスです。

https://smbc-card.co.jp.cookiesdatafrom.ym6r8c.cn/logincookies.php?openid.pape.max_auth_age=0&openid.return_to=https%3A%2F%2Fwww.smbc.co.jp%2F%3Fref_%3Dnav_em_hd_re_signin&openid.identity=http%3A%2F%2Fspecs.openid.net%2Fauth%2F2.0%2Fidentifier_select&openid.assoc_handle=jpflex&openid.mode=checkid_setup&key=a@b.c&openid.claimed_id=http%3A%2F%2Fspecs.openid.net%2Fauth%2F2.0%2Fidentifier_select&openid.ns=http%3A%2F%2Fspecs.openid.net%2Fauth%2F2.0&&ref_=nav_em_hd_clc_signin

https://smbc-card.co.jpが先頭に入っていていかにもそれらしく見えますが、大元のアドレスは ym6r8c.cn ですね。
恐怖のcnです。また、発信地は米国カンザス州のようです。

まぁ、cnドメインが三井住友と関係があるようにも思えませんし、詐欺メールですね。

スポンサードリンク

メールアドレス様表記は詐欺メール

三井住友カードから送られてくるメールの場合、お客が設定したハンドルネーム、設定が無い場合はカード名称で記載されるようですので、メールアドレス様の表記となっている場合はまず間違いなく詐欺メールだと判断できるそうです。

弊社からお送りするメールの確認方法について

弊社からお送りする「VpassClub通信」や「カードご利用代金WEB明細書サービス」でお送りする「請求額確定通知メール」には、お客さまが指定したハンドルネームが付きますので確認しましょう。
ハンドルネームの登録がない場合はカード名称を表示

引用元:「三井住友カード」を名乗る不審なメールについて

三井住友カードを名乗る不審なメールが届いた場合は、メールアドレス様の表記か確認してみて下さい。

くれぐれもリンクをクリックし個人情報を入力することのないようにご注意ください。

タイトルとURLをコピーしました