【amazon】ログイン警告サインインが検出されましたは詐欺メール

スポンサーリンク

amazonを騙る詐欺メールがまた到着しました。
このイラストを使った詐欺メールは以前にも見かけたことがあるんですが内容が変わったのでしょうか。

【amazon】ログイン警告 サインインが検出されました

ログイン警告の詐欺メール文面はこれです。

イラスト画かわいいです。(笑)

amazonを騙る詐欺メール

amazonを騙る詐欺メール

サインインが検出さ れました

新しいデバイスからお客様のアカウントへのサインインが検出されました。
日 時 %{CURRENT_TIME} Japan Standard Time
デ バイス Google Chrome Windows (デスクトップ)
付 近 %{AUTOVALS2}, Japan

こ れがお客様ご自身による操作だった場合、このメッセージは無視してください。
アカウント管理

日時・デバイス・付近(位置情報のことか)の部分が文字化けしてます。他のメールソフトでも受信してみたんですが状況は同じでしたので単純なミスかと思います。
送信する前に品質チェックしないのでしょうか。

今回もamazonで確認したところ異常なしでした。詐欺メールですから当然ですが。

リンクをクリックするとどうなる?

リンクは一番下にあるアカウント管理のオレンジボタンだけなので、クリックしてみると

赤い画面…

やはり警告表示となりますね

やはり警告表示となりますね

ここを通り抜けると、いつものamazonログイン画面へと誘導されます。

偽のamazonのログイン画面

偽のamazonのログイン画面

あ、無理に乗り越える必要はありません。すなおに画面を閉じて該当の詐欺メールはゴミ箱行きが一番です。

ログイン画面は生きているようですので間違っても個人情報を入力しないように注意して下さい。

送信元を探ってみました

念のため送信元を探してみます。

ヘッダを表示させてみると

“Amazon.co.jp” <admin@amazon.co.jp>
ログイン警告
宛先:●●●<●●●@●●●>
Content-Type:multipart/alternative; boundary=”—-=_NextPart_000_068C_014BAB51.181D32A0″
Mime-Version:1.0
Delivered-To:●●●@●●●
Return-Path:<admin@sjsfzxo.cn>
Received:(qmail 16717 invoked from network); 1 Sep 2020 13:07:36 +0900
Received:from unknown (HELO mgw2.zenno.net) (192.168.0.147) by msv2.zenno.net with SMTP; 1 Sep 2020 13:07:36 +0900
Received:from sjsfzxo.cn (sjsfzxo.cn [23.94.121.166]) by mgw2.zenno.net (Postfix) with ESMTP id 2894A93C21 for <●●●@●●●>; Tue, 1 Sep 2020 13:07:35 +0900 (JST)
<00c22620272a$eff0cfdb$3c18cbbb$@yurwwgy>

送信元のメールアドレスは admin@sjsfzxo.cn

グローバルIPアドレスらしき 23.94.121.166 を住所検索してみると、発信地は米国のようですが、ドメインが恐怖のcnなので、詐欺メール確定、触らぬ神に祟り無しということでゴミ箱行き・削除でしょう。

詐欺メールの発信地

詐欺メールの発信地

どちらにしろ詐欺メールなのでご注意を

cnなどが出てくるのはフィッシング詐欺メールなのは間違いありません。今回はリンク先が生きているようなので、うっかり個人情報などを入力しないようお気お付けください。

不安な方は念のためこちらもご覧になってご確認下さい。

Amazonをかたるフィッシング詐欺メールにご注意ください

タイトルとURLをコピーしました