【ドコモ】ahamoの新料金プランさらなる値下げへ・衝撃の税込2,970円

3大キャリア間の携帯料金の値下げ合戦が止まりません。
価格の総額表示義務化が近ずく中、総額表示だと3,000円を超えてしまうのはahamoだけ。この状況に危機感を抱いたのかドコモからahamoの再値下げが発表されました。

スポンサードサーチ

月額料金値下げ 税込2,970円

ahamoの再値下げ税込2,970円

ドコモが提供するオンライン専用料金プランahamoですが、ahamoの申し込みからサポートまでのをすべてオンライン化することでコストを削減、お得な月額料金を実現していたわけですが、今回これまで発表されていた月額料金のさらなる値下げを追加発表しました。

これまでのahamoの月額料金は税抜2,980円、これを税込2,970円、是抜きだと2,700円という月額料金にするようです。税込の総額表示が義務化されることを踏まえて3,000円を切る料金に改定してきました。
税込み価格でお得に見えるように調整してきたのでしょう。

スポンサードサーチ

基本スペックには変更なし

Ahamoの料金はさらに安くなりましたが基本スペックに変化はありません。

  • データ容量:20GB
  • データ容量超過後の通信速度:1Mbps
  • 追加のデータ容量:1GBあたり550円
  • 5分かけ放題:1回5分までの国内通話が無料
  • 海外ローミング:20GBまで無料
  • 海外82の国・地域でデータ通信利用可能
    ※ただし15日を超えて海外で利用する場合は通信速度制限あり
スポンサードサーチ

その他の追加情報

その他の基本情報は以下のようになります。

ahamoのその他のサービス

イマドコサーチは対象外

キッズケータイのGPS機能により子供の居場所を探すことができるイマドコサーチは対象外となります。

Spモードコンテンツ決済サービス

ahamoでは、ドコモのネット接続サービスである「spモード」を用ません。あわせてspモード決済にも非対応となります。
dメニューで提供されるコンテンツについては、いったん契約が解除されるため、別の支払い方法を案内する方向で検討中という。dTV、dマガジンなど「d~」のコンテンツが影響を受けることになります。ただし、「ドコモ払い」は使えるため、Google Play、iTune(App Store)や、Amazonなど通販サイトは「ドコモ払い」で支払い、通信料金と合算して支払える。出展:ケータイWatch

ケータイ補償サービス

既存ユーザーへの対応として「ケータイ補償サービス」の引き継ぎが発表されました。これまで契約していた補償がahamo切り替え後も適用されることになります。
このサービスの利用、申請もオンラインのみとなります。

対応機種

93種(2021年3月1日現在)

対応機種の詳細は対応端末一覧でご確認下さい。

※他社で購入した端末は使用できるのでしょうか?

他社販売機種・SIMフリー端末に関しては現在確認中とのことです。
いずれにしても他社販売端末にはSIMロック解除が必要となるでしょう。

※ahamoでは契約できない機種

  • 2013年以前発売の端末
  • 2014年以降であっても契約できない端末(3G回線を使用する端末)
    ■富士通

    ・arrows Be F-05J
    ・arrows SV F-03H
    ・arrows NX F-02H
    ・arrows Fit F-01H
    ・arrows NX F-04G
    ・ARROWS NX F-02G
    ・ARROWS NX F-05F
    ・らくらくスマートフォン me F-03K
    ・らくらくスマートフォン4 F-04J
    ・らくらくスマートフォン3 F-06F
    ■シャープ
    ・AQUOS EVER SH-02J
    ・AQUOS ZETA SH-04H
    ・AQUOS Compact SH-02H
    ・AQUOS ZETA SH-01H
    ・AQUOS EVER SH-04G
    ・AQUOS ZETA SH-03G
    ・Disney Mobile on docomo SH-02G
    ・AQUOS ZETA SH-01G
    ・Disney Mobile on docomo SH-05F
    ・AQUOS ZETA SH-04F
    ■LG
    ・JOJO L-02K
    ・V20 Pro L-01J
    ■ソニー
    ・Xperia XZ Premium SO-04J
    ・Xperia A2 SO-04F
    ■サムスン
    ・Galaxy Feel SC-04J
    ・Galaxy S7 SC-02H
    ・Galaxy Active Neo SC-01H
    ・Galaxy S6 SC-05G
    ・Galaxy S6 Edge SC-04G
    ・GALAXY S5 ACTIVE SC-02G
    ・GALAXY Note Edge SC-01G
    ・GALAXY S5 SC-04F
    ■そのほか
    ・Disney Mobile on docomo DM-01K
    ・Disney Mobile on docomo DM-01J
    ・Disney mobile on docomo DM-02H
    ・Disney Mobile on docomo DM-01H
    ・Disney Mobile on docomo DM-01G
    ・MONO MO-01K
    ・MONO MO-01J
    ・NEXUS 5X

ahamo販売機種

  • iPhone11(49,390円〜)
  • Xperia 1 Ⅱ SO-51A(71,500円〜)
  • Galaxy S20 5G SC-51A(62,700円〜)

詳細はahamo・製品でご確認下さい。

スポンサードサーチ

dカード特典

<ahamo>dカードボーナスパケット特典

Ahamoの携帯電話番号をdカード・dカードGOLDのご利用携帯電話番号として登録したうえで支払いをdカード・dカードGOLDに設定した場合

  • Dカード:プラス1GB(合計21GB)
  • DカードGOLD:プラス5GB(合計25GB)

に通信容量が増量されます。(ただしこの特典の提供は2021年9月からの予定です)

<ahamo>dカードGOLDご利用額10%還元特典

Ahamoの携帯電話番号をdカードGOLDのご利用携帯電話番号にすることで、毎月のdカードGOLDのご利用金額100円(税込)につき10%のポイントが進呈されます。得点の上限は300ポイント(3,000円相当)

スポンサードサーチ

先行エントリーキャンペーン

ポイント進呈条件

  1. 先行エントリー期間中(2020年12月3日〜2021年3月25日)にキャンペーンサイトにて必要事項をご記入の上、エントリーボタンを押して先行エントリー実施
  2. 契約期間中(2021年3月26日〜2021年6月30日)にahamoを契約
  3. Ahamo契約後、先行エントリー時に登録した携帯電話番号のSMSまたはメールアドレスへご案内するキャンペーンサイトにて必要事項を記入の上dポイント獲得の手続き(先行エントリー情報の確認)を実施

ポイント増額条件

新たにポイントが増額する条件が加わりました。上記の3000ポイントが倍の6000ポイントになってしまいます。
サービス開始時に申し込みが殺到しトラブルが起こるのを避けるための措置かと思われます。
「ちょっと待ってくれた人にはお礼として3000ポイント進呈します」というサービスですね。

6000ポイントを獲得するには、上記の1〜3を満たしていることに加えて

  • Ahamoの契約申し込みを2021年4月15日〜2021年5月31日までに実施すること
  • Ahamoの契約申し込み内容が「ahamo新規契約」もしくは「ahamoおすすめ機種購入」であること

3000ポイントが追加進呈されるかもしれませんのでahamoに申し込みをする際は必ず確認して下さい。

スポンサードサーチ

まとめ

3大キャリアの新料金プランが出そろったと思っていたらドコモからのさらなるahamo料金改定。サービス開始までにはまだ少し時間があるので他のキャリアも負けじと追随していくのでしょうか?興味は尽きません。

3大キャリアの値下げ合戦ですっかり色あせてしまった格安SIM各社ですが、先日IIJが負けじと新料金プランを発表してきました。格安SIMも接続料の改定を待たずに次々と新料金プランを出してきています。ますます混沌としてきた通信業界見守っていきましょう。
IIJユーザーとしては非常に気になるIIJの新料金プランではあります。条件がよければ乗り換えようかな。

蛇足ですが、政府(総務省)の意向とあれば競って値下げしてくるのを見てると「今までの割高な料金は何だったんだ?」とつい考えてしまいます。この新料金プランで経営が成り立ち、5Gの充実や将来の6G?への投資ができるなら、今まではとんでもない高い料金をユーザーに押しつけていたと言うことになるのですが大丈夫なんですかねぇ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました